• 見積依頼
  • メールはこちらへ

デザイナーズリフォーム

自然素材のご紹介

近年ますます注目されている自然素材をご紹介します。
マンションは高気密高断熱となっており、従来の内装仕上げではシックハウス症候群のアレルギーが問題になっています。そこで当社がお奨めする、呼吸する自然素材をご紹介します。人にも環境にも優しい素材です。

無垢フローリング床材:杉板・檜板・パイン・カリン・竹

無垢材の特徴
無垢の木そのものに温かさがあり、床材として施工された後も空気中の水分を吸収・排出を繰り返し人に優しい素材です。従来のフローリングにはウレタン加工を施してあり、特にアレルギーの人には向いていません。無垢材を使用の時は自然素材の塗料をお勧めいたします。自然素材の塗料として、リボス・アウロ・キヌカ・バトン等があります。
注) マンションでの無垢材使用時には防振マット(遮音性能のあるマット)が必要です。施工時には当社にご相談下さい。

エコ素材:自然素材の壁紙・塗り壁及び呼吸するタイル

壁紙:オガファーザー
素材は再生紙と木のチップ(木片)から作られたドイツ製エコロジー壁紙。調湿性がある為湿度をコントロールし、通気性が良くカビが発生しにくく、特にマンションにはお奨めの自然素材です。また一度貼れば20年以上貼り替える必要はなく、汚れたら何度でも塗り替えが出来ます。自然素材の塗料として、ドイツ製のデュプロンを塗れば漆喰のような仕上がりになります。
塗り壁:スイス漆喰カルクウォール
固まる家庭で二酸化炭素を吸収し、地球温暖化防止に貢献するスイス本漆喰。夏涼しく冬温かい素材です。スイス製漆喰は天然の石灰岩であり、水や空気を綺麗にする作用があります。施工性も優れ、手軽に塗れる自然素材です。気密性のあるマンションで塗っていただければ、特に空気が新鮮に感じ取れるかと思います。
タイル:エコカラット
湿度をコントロールし、ニオイや有害化物質を吸い取るタイル。またカビやダニの繁殖も抑え、家具からの発生するホルムアルデヒド等の有害物質を閉じ込めシックハウス対策に有効です。

リフォームご提案

癒し空間を演出してみませんか?

マンションでは、戸建住宅のようなリフォームはできないとあきらめていませんか?
もちろん構造上の制約や管理規約上の制約もあり、自由にリフォームできないのは確かです。しかし工夫次第でイメージ通りのリフォームをすることは可能です。
マンション自体高気密高断熱で設備、間取り、内装はパターン化しているのが現状。コンクリートと無機質な素材でのマンションを、木の良さと自然素材を活かし人に優しいマンションを提案していきたいと思っています。
りテックスでは、自然素材を活かし個性あるスタイルを提案しています。

飛鳥モダン 〜古民家・和モダンStyle〜

無機質マンションに木質素材の取り入れ
懐かしさを追求した古民家スタイル・和モダン

玄関をあけた瞬間に古民家のような懐かしい空間が広がります。
古木や無垢材、珪藻土等、自然素材を取り入れて健康にも良い空間です。
リビング・和室部分の床を上げることによって、土間のような落ち着いた空間をとりました。

自然派住まい 〜Hand made Style〜

自然素材を活かしたハンドメイドマンション
暖かさを持たせたナチュラルスタイル・シンプルプラン

パイン無垢材にコテむらのあるしっくい塗りの壁、白いモザイクタイル…
ちょっとシャビーなハンドメイドスタイル。
出来るだけ間仕切りをなくし(スケルトン)、空気が流れる家を目指しました。せっかく高気密・高断熱住宅、柱のいらない構造なのですから、それを利用しない手はありません。

シンプルライフ 〜Urban Modern Style〜

西洋の素材を取り入れた都会派マンション
クールで活動的なアーバンモダンスタイル

間取りはそのままでも。素材・色を変える事で、イメージはガラッと変わります 壁の一部に自然素材(塗り壁・木質系)をあしらい、色を変える事で、ぐっとお部屋に高級感が生まれたりします。また、統一感を持たせることも大事です。あなたのイメージを形にするお手伝いをさせていただきます。

施工事例

京都市 M様邸

マンションリフォーム

3LDK全面改装工事

K様邸

マンションリフォーム

リビング改装工事

T様邸

マンションリフォーム

キッチン改装工事

K様邸

マンションリフォーム

トイレ改装工事

  • 所在地の案内
  • 住まいの基礎知識
  • リフォームの流れ
  • お役立ち情報